ごみ袋に結びしろがつく件

昨年10月から八尾市の指定ごみ袋が45リットルから35リットルに変更になりました、
その後市民の皆様の批判のお声を回避するために、本年3月いっぱいで追加赤い袋をやめ、
追加袋も緑にしました。
旧袋の回収は約212トン、これをプラスティック原料として約60万円で売却・・・・
この袋製作には1枚5円かかってるのです。単純に一枚5グラムとして枚数として割り戻してみると
大体4240万枚・・・・一枚5円として・・・・2億1200万円!!
溜息しか出ません・・・2億1200万円もの税金が無駄になりました。
赤い袋は結局100万枚残ったそうです、これは久宝寺駅近くの大型タワーマンションで今後も使っていただくこととなったそうです。
3年から4年間は、民間のタワーマンションさんの管理会社のご負担で使っていくそうです・・・
で、不満の多い35リットルの可燃袋の不満をかわすため、本年9月配布分より結びしろがつくこととなりました、それがこれです↓

大きなレジ袋みたいな感じですね、結びしろですので、穴は開いてないですけど。
詳細を見てみましょう。

ごみ袋

サイズもちょっと変わったようです。

横に約2.5センチ大きくなり、縦に約3センチ小さくなったようです。

6月議会には補正予算は上がってきてないので、当初予算の1億8000万円で乗り切るようですが・・・・・

計画行政とは程遠い、場当たりかつ場当たりな施策の連発・・・・

こんな状況ではありますが、八尾市議会議員の過半数以上は「がんばれ!」と応援してる状況。

我々はめげません、間違っていることは間違ってるんです、行政は計画的に運営を進めていかないと、この町は無茶苦茶になってしまいます。

決してあきらめず、声を上げ続けてまいりますので、応援よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 投稿いただいたコメントは、田中しんじ事務局の厳重なチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。ご理解とご協力を・・・

田中 慎二 プロフィール

田中 慎二
氏名:田中 慎二
ふりがな:たなか しんじ
郵便場号:581-0072
住所:八尾市久宝寺1-2-28
電話:072-992-6685
会派:大阪維新の会
期数:1期

どんな事でもご相談ください。

2019年8月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

新着情報